スポーツ観戦しよう!「第69回国民体育大会」開催

2014年10月12日~10月22日は第69回国民体育大会が開かれます。

長崎県を中心に全部で58の競技が行われます(正式競技37競技、高等学校野球などの公開競技2競技、デモンストレーションとしてのスポーツ行事19種目。合計で58競技。参考:実施競技 – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会)。

国民体育大会

あなたお好みの競技を観戦してエキサイトしてみるのはどうでしょうか?

そもそも国民体育大会って何?

そもそも「国民体育大会」とは何でしょう?

知っている人にとっては常識かもしれませんが、意外と知らない方も多いのでは?(何を隠そう、筆者もその1人 笑)

国民体育大会って何?

国民体育大会 – Wikipediaによると、国民体育大会は年に3回開かれます。「1月」「2月」「9月~10月(今回)」の3回です。

それぞれ行われる競技内容が決まっているようです。

  • 1月:スケート&アイスホッケー
  • 2月:スキー競技大会
  • 9月~10月:秋大会

今回の第69回国民体育大会は「秋大会」になりますが、この大会は冒頭でもお話しましたように、多くの競技が開催されます。調べてみた限りでは1月、2月は「冬季の競技」。9月~10月は「それ以外の競技」という印象です。

そしてこの国民体育大会は略して「国体」と呼ばれます。

今回の国体(第69回国民体育大会)の正式名称

今回の国体。第69回国民体育大会の「正式名称」は「東日本大震災復興支援 第69回国民体育大会」です。

東日本大震災の復興支援も兼ねているのですね。

参考ページ
東日本大震災復興支援 第69回国民体育大会

大会愛称は「ながさきがんばらんば国体」

また、愛称もあって「ながさきがんばらんば国体」となっています。

「がんばらんば」というのは、長崎弁で「がんばろう」という意味だとか。「全国から集まる選手、観客、そしてスタッフもお互いがんばろう」という意味が込められているそうです。

ながさきがんばらんば国体

参考ページ
長崎がんばらんば国体とは – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会

大会期間

冒頭でもお話しましたが、今回の国体「長崎がんばらんば国体」の開催期間は平成26年(2014年) 10月12日(日)~10月22日(水)の11日間です。観戦に行く場合は忘れないようにしてくださいね。

総合開閉会式の会場と開場時間

また開閉会式は諫早市の長崎県立総合運動公園陸上競技場で行われます。

開会式は10月12日(日)、開場は9時30分~。閉会式は10月22日(水)、開場は12時15分~。となっています。

詳細ファイル
kokutai-kaihei.pdf

競技が行われる会場

それぞれの競技が行われる会場は次のようになっています。

競技会場マップ

一部の競技は長崎県内だけでなく、福岡県、熊本県でも行われます。じっくりとチェックしてみてください。

公式詳細ページ
会場地市町 – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会

競技詳細

冒頭で競技は全部で58種目行われると言いましたが、それらは大きく次の3つに分けられます。

  • 正式競技
  • 公開競技
  • デモンストレーションとしての行事

これら全てを合計すると58種目になります。

少し詳しく見てみましょう。

・正式競技

陸上、水泳(競泳、シンクロ、水球、飛び込み)、サッカー、テニス、ボート、ホッケー、ボクシング、バレーボール、体操、バスケットボール、レスリング、セーリング、ウエイトリフティング、ハンドボール、自転車、ソフトテニス、卓球、軟式野球、相撲、馬術、フェンシング、柔道、ソフトボール、バドミントン、弓道、ライフル射撃、剣道、ラグビーフットボール、山岳、カヌー、アーチェリー、空手道、銃剣道、クレー射撃、なぎなた、ボウリング、ゴルフ

・公開競技

高等学校野球(硬式・軟式)、トライアスロン

・デモンストレーションとしての行事

けん玉、ビリヤード、お手玉、3B体操、スポーツチャンバラ、グラウンド・ゴルフ、パラグライディング、ソフトバレーボール、パワーリフティング、ペタンク、綱引き、雲仙アヅマクロス、アクアスロン、マリンスポーツ、ターゲット・バードゴルフ、ゲートボール、ドッジボール、歴史探訪ウォーキング、ジュニアソフトテニス

。。。

これほどの競技が行われるそうです。圧巻です。

詳細ページ
実施競技 – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会

大会マスコットは「がんばくん」と「らんばちゃん」

大会マスコットには、長崎県の県民鳥「オシドリ」が採用されています。「がんばくん」と「らんばちゃん」です。

がんばくん
がんばくん
(出典:長崎がんばらんば国体とは – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会

らんばちゃん
らんばちゃん
(出典:長崎がんばらんば国体とは – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会

ちなみに、実際のおしどりはこんな鳥です。

オシドリ
(出典:オシドリ – Wikipedia

美しい鳥ですね。

大会マスコット「がんばくん」の応援歌がある

この大会マスコット「がんばくん」には応援歌もあります。タイトルは「はばたけ がんばくん」。(参考:がんばくん応援歌

また、がんばくんが幼稚園児と一緒に「はばたけ がんばくん」の応援歌に合わせて踊っている動画がありましたので載せておきます。

また、長崎県公式かはわかりませんが、nagasakicitykokutaiというYouTubeチャンネルもありました。

nagasakicitykokutai さんのチャンネル – YouTube

見てみると、「長崎がんばらんば国体」の動画が複数アップされているので、チャンネル登録しておくと、今回の国体に関連する動画が見れるかもしれません。

国体に参加する方法

「国体に参加したいっ」と思う方もいるのではないでしょうか?調べてみると、出場できる年齢に上限は無いようです。

国体に参加したいっ

手順としては次にようになります。

  1. 出場したい競技に競技団体に登録する。
  2. そして国体予選などを経る
  3. 選考されれば出場できる

誰でも参加できるわけではないようですが、チャレンジの門戸は大きく開かれているようです。

参考
国体よくある質問 – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会

天皇杯、皇后杯とは?

国体では第1位の成績を収めた「都道府県」に、賞が授与されます。それが「天皇杯」と「皇后杯」です。

天皇杯、皇后杯が第一位を収めた都道府県に授与される

それぞれ次のような内容になっています。

  • 男女総合成績1位に与えられるのが「天皇杯」
  • 女子総合成績1位に与えられるのが「皇后杯」

参考ページ
国体よくある質問 – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会

。。。

10月は国体で色んな競技を観戦してエキサイトしてみるのも良いかもしれませんよっ。
あなたはどのスポーツを応援しますか?


壊滅的な被害を受けています

コメントを残す

このページの先頭へ