もうすぐ菊花賞!専門家の意見をもとにレース予想してみた

2014年10月26日は菊花賞。

前走レースの神戸新聞杯ではワンアンドオンリーが快勝。そのため、ワンアンドオンリーが一番人気となっているようです。

神戸新聞杯、ワン・アンド・オンリー
(出典:【神戸新聞杯】ワンアンドオンリー これがダービー馬の底力! | トピックス | 競馬ラボ

今回は専門家の意見を参考に、菊花賞のレース予想をしてみたいと思います。

「折り合い」の視点から、皐月賞馬ゴールドシップ

菊花賞に出走する全ての馬にとって3000mは未知の領域。そのため「スタミナをいかにロスしないで走るか?」が重要なポイントだと、「ゴールド1強!折り合い不安なし/菊花賞 – 競馬ニュース : nikkansports.com」の記事内で和田美保氏は語っています。

ゴールドシップ
(出典:【画像】【皐月賞】ゴールドシップが3冠馬の資格を掴む! 内田博幸騎手は復帰後初GI勝利 – ライブドアニュース

そしてその鍵を握るのが「折り合い」。騎手の命令や制御に競走馬が従ってるかどうかがとても大切。でないと途中でスタミナ切れを起こしてしまいます。和田美保氏はこの「折り合い」の視点で菊花賞は「皐月賞馬ゴールドシップ」を押しています。

神戸新聞杯の勝ち馬ワンアンドオンリー

2014年の神戸新聞杯の勝ち馬はワン・アンド・オンリーでした。

【菊花賞(G1)】傾向と過去データ | 無料競馬予想王サンダーく分析」によると、神戸新聞杯出馬組は過去に8度の優勝と2着と3着に6度ずつきています。過去10年間で馬券に絡んだ馬30頭中20頭がこの条件を満たしています。これは要チェックです。

菊花賞 2014 =予想オッズ・出走予定馬・登録馬など競馬ナンデの次走情報」の記事でも、ワン・アンド・オンリーが圧倒的一番人気のオッズです。

また、JRAのサイトでも前走レース、神戸新聞杯のデータが載っていました。

前走レース、神戸新聞杯データ
(出典:JRAホームページ|今週の注目レース-菊花賞

神戸新聞杯5着以内の馬も要チェック

【菊花賞(G1)】傾向と過去データ | 無料競馬予想王サンダーく分析」に「さらに、20頭の中で17頭は神戸新聞杯で5着以内の結果を出しています。」とあります。

ということは、神戸新聞杯5着以内の馬も要チェックです。

神戸新聞杯の結果・払戻情報【2014年9月28日阪神11R】 | 競馬ラボ」によると、2014年9月28日に行われた神戸新聞杯の5位までは次のようになっています。

  1. ワンアンドオンリー
  2. サウンズオブアース
  3. トーホウジャッカル
  4. サトノアラジン
  5. ヴォルシェーブ

これらの馬もあなどれません。

一番人気以外も要チェック

菊花賞では単勝「1番人気」が圧倒的に有利。4勝、3着内率は70%以上の成績です。それに対して、2番人気と3番人気の馬は未だに勝っていません。

「だから1番人気のワンアンドオンリーで勝負っ」と行きたい所ですが、「4~8番人気」の馬が意外と侮れません。なんと6勝2着6回とかなりの好成績を挙げているからです。

参考ページ
JRAホームページ|今週の注目レース-菊花賞

関西馬が圧倒

過去10年の菊花賞では関西馬が圧倒的な成績を残しています。いっぽう、関東馬はというと菊花賞で3着以内に入ったのは2004年2着のホオキパウェーブと2007年3着のロックドゥカンブだけです。

関西馬、関東馬、データ
(出典:JRAホームページ|今週の注目レース-菊花賞

あなたはどの馬が優勝すると思いますか?


twitter
壊滅的な被害を受けています

コメントを残す

このページの先頭へ